オーグショップ(以下、「当ショップ」)ではご購入商品のサポートをする際に、納品書や領収書、購入時のメール等、「お客様が商品を買われた」事を証明する、購入履歴を提示していただいております。

 

 

 

■商品販売/購入の履歴について

 

当ショップで商品を販売した際、書面(納品書、領収書等)やご注文時のメールの履歴が、お客様のお手元に残るはずです。

それらをご用意いただければ当ショップとしては、購入履歴として確認をする事ができます。

 

 

 

■S/N(シリアルナンバー)でも購入履歴を追うことはできますが

 

商品にS/N(シリアルナンバ−)がそれぞれ振られており、そのS/Nの提示でも購入履歴を確認することができます。

しかし、販売した時期が経過していまいますと、個人情報保護の観点からお客様情報はすぐには検索できない管理に移行、もしくは、お客様情報を破棄してしまう為(破棄するように促す販売サイトも存在します)、S/Nで購入履歴を確認できない場合があります。

また、お客様からいただくS/Nの情報が「読み間違え、見間違え、書き間違え」等で当ショップに正しく伝わらず、購入履歴が確認できない、と言うケースも散見されます。

 

そういう意味で、一番最初に記載させていただいております、

・納品書(領収書)

・購入時のメール

などをお客様にて大切に保管しておいていただき、いざ、と言う時、提示する材料にされるのが、近道だと思います。

 

 

もし上記を踏まえ、購入履歴がすぐに確認できない場合、かなりのお時間を頂戴することになります。

(これは、購入履歴を確認する為に必要な時間であり、サポートはまだ始まっていない状態です)

 

 

 

■なぜ購入履歴が重要なのか

 

なぜ、購入履歴が大切なのかと言いますと、もし、サポートを進めていく中で部品の修理、交換等、が発生する時に、製造元に「当ショップが販売した物である」と言うことを証明する必要があるからです。ここで当ショップが製造元に証明することができないと、当ショップは保守部品を供給してもらえず、商品の修理をする事ができなくなり、すべての業務が止まり、サポートもそこで終了、となります。

 

また、サポートというのは、1対1の個別対応であり、個別の不具合状況を確認するのには多大な時間と労力が掛かります。

すぐに解決する案件ならまだしも、数日間かけて調査、修理することもあります。

自社が販売した商品は、販売責任という名目でサポートを行なっております。

他社が販売した商品(もしくは二次流通品等)には販売責任が伴わない為、当ショップではサポートは行なっておりません。

※「他社」でも当ショップが正式に販売契約を結び、販売いただくショップもございます。その場合、その商品は当ショップのサポート対象とさせていただいております。

 

□弊社サポートの範囲

 http://www.aug-shop.com/?mode=f1#08_warranty_support

 

販売店によっては問合せをしても、「(ウチに聞かず)メーカーに聞いて」みたいなサポート?をする所もあるようですが、”販売責任”を果たしているのか?と考えてしまいます。せめて一次受けくらいはするべきでしょう。


 

 

■二時流通品(オークション、中古品、譲渡品など)はサポート対象外です

 

オークションや中古品、譲渡品など、は当ショップのサポート範囲外です。

二時流通品はもしかしたら最初から壊れているかもしれません。そういう物を、とある人が流通させているのかもしれません。それは販売元/販売責任、と言う意味ではその“とある人”の責任となります。

 

当ショップではたとえ有償でも、そういった二次流通品はサポートを行っておりません。

 

まれに、当ショップ運営元となる株式会社アイテックスの本サイト等からお問合せをいただくこともありますが、保証やサポートの考え方は全く同一です。株式会社アイテックスとオーグショップは同一企業であり、保証などを含めたポリシーも同一です。

 

 

当ショップから商品を購入されたお客様を、正しくサポートする。

それが当ショップが考える、正しいサポートの姿であるとしております。