オーグショップ が販売する、1次元 ロングレンジバーコードリーダー『ITL560』と『ITL560GV』について、よくお問合せをいただきます。

 


 

こちらの製品、型番に『GV』がつくモデルと、『GV』がつかないモデルがあります。

例えるならば、
・ITL-560-U (ITL560)
・ITL-560GV--U (ITL560GV)
のような違いです。


この『GV』は、バイブレーション機能(読取り振動)を有無を表しています。
『GV』がつくモデルは、バイブレーション機能を有しています。(=バイブ機能あり)

 

バイブレーション機能があると、事務所や作業場が賑やかで読取り音が聞き取りにくい環境下の場合、バーコードリーダーからの振動で「読めた」か「読めなかった」かを判断できます。 


 

 

 

オーグショップでは現在、バイブレーション機能を搭載した、『ITL560GV-U』を販売中です。

 

ITL560GV_itecs_cino

 

 


 

《備考》

  • このバイブレーション機能搭載モデルは『ITL560シリーズ』のほかに、『ITL780シリーズ』が該当します。
  • 型番「F560GV-U」は同等品です。